文字のサイズ変更 小 中 大

金融機関コード:1321

Pay-easy(ペイジー)

pay-easy

Pay-easyとは?

マルチペイメントネットワークを利用し、金融機関の窓口やコンビに等で支払っていた国庫金(国税)、地方自治体(地方税)等の納付、電気・ガス・水道・電話料金等の公共料金納付、一般企業への支払いをパソコン、携帯・電話からお支払いいただけるサービスです。

pay-easy

ご利用方法

「Pay-easy:税金・各種払込みサービス」は「インターネットバンキングサービス」のメニューよりご利用いただくサービスです。
 ご利用には「インターネットバンキングサービス」のお申込みが必要です。


※税金・各種払込みサービスはペイジーによる収納契約を行なっている企業等に限ります。

口座振替受付サービス


Pay-easy(ペイジー)口座振替受付サービス

クレジットカードや損害保険保険料の決済口座などの口座振替手続きが可能です。 「口座振替受付サービスのご利用可能企業一覧」は下のPDFファイルでご覧いただけます。

ご利用方法
※暗証番号は必ずお客さまご自身で第三者に見られないように押してください。

キャッシュカードの暗証番号でご本人を確認

口座振替依頼書をご提出いただく場合と違い、「ご捺印」の必要はありません。 Pay-easy(ペイジー)口座振替受付サービスは、お客さまご自身で、 キャッシュカードの「暗証番号」を押していただくことで、本人確認をさせていただきます。

暗証番号は間違わずに正確に押してください。連続して押し間違いをされますと、そのカードは無効となってしまいますので、ご注意ください。これは、紛失されたカードが不正に使用されることを防止するためです。
暗証番号を押すにあたっては、第三者(企業の従業員を含む)に見られないようご注意ください。

サービス概要

●ご利用可能なカード

個人の普通預金(決済用普通預金を含む)・総合口座普通預金(決済用普通預金を含む)のキャッシュカード
※貯蓄預金キャッシュカード、ローンカードではご利用になれません。
※法人用キャッシュカード(普通・当座)・代理人カード等ではご利用になれません。

●Pay-easy(ペイジー)口座振替受付機能の停止

Pay-easy(ペイジー)口座振替受付機能が不要のお客さまは、お取引店へのお申し出またはお電話により停止することができます。 くわしくは、お取引店までお問い合わせください。

お申込手続きは不要、キャッシュカードがそのままご利用になれます。

面倒なお申込手続きやカードの切り替えは一切不要。 普通預金(決済用普通預金を含む)・総合口座普通預金(決済用普通預金を含む)のキャッシュカードがそのままご利用いただけるサービスです。 もちろん年会費などは一切かかりません。

注意事項

暗証番号は、他人に絶対知られないようご注意ください。当庫職員や企業の従業員が店舗外や電話等でカードの暗証番号をおたずねすることはありません。

生年月日や電話番号等、第三者が容易に推測できる番号は暗証番号としてお使いにならないようお願いいたします。

暗証番号を押すときには、第三者(企業の従業員を含む)に見られないようご注意ください。

暗証番号は、間違わず正確に押してください。連続して押し間違いをされますと、 そのカードは無効となってしまいますのでご注意ください。暗証番号をお確かめの際は、お取引店までお問い合わせください。

万一、カードを紛失したり、盗難にあった場合は、直ちに最寄りの東栄信用金庫へお届けください。

Pay-easy(ペイジー)口座振替受付サービスのご利用については、東栄キャッシュカード規定およびPay-easy(ペイジー)口座振替受付サービス取引規定が適用されます。


お問い合わせ